Lovin’Life


ダックスのコロ&ナナとフラットの凛・3匹と暮らす愛情日記
by corazon_tierno
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

田沢湖ぱーと2

暦はもう9月、だいぶ過ごしやすい季節になりましたが列島には大型の台風が
近づいていますね
どうかお気をつけください

復活したブログも殆ど過去形になっている状況ですがまたここでちょっと遡ってみました
時は先月の初め
娘と行った田沢湖へまた足を運んでみました。しかもリンと2人っきりで・・・

なんで2人っきりかと申しますとあの傷害事件があった後でしたからリンの心の奥底にある何かを
知りたくて・・・
ていうかリンとちゃんと話してみたかったのです(オイオイそんな話せるわけないじゃん)
とにかく今までのストレスを思う存分発散してもらいたくて
正直リンと二人っきりで過ごして居たかったからなんです

そんな訳で一通りキャンプ道具を車に詰め込んでいざ田沢湖へ
向かった先は田沢湖キャンプ場
湖畔から辰子像がある方へ車で1~2分の場所にこのキャンプ場はあります
受付を済ませ今回泊まったところはこちら
c0174593_12135036.jpg

そうテントではなくバンガローでした~
リンと2人ならテントじゃ大きいすぎるかな~なんて
ホントはめんどうくさかっただけ(笑)
バンガローは6畳と8畳そして6畳テラス付きと3種10棟あり今回はこの6畳テラス付き(3500円)
もちろん素泊まりで中には照明が3灯付いてるだけ
リンと2人ならこれでも充分すぎるくらいでした(笑)
c0174593_12421754.jpg

早速荷物を部屋の中へ搬入、整理をして湖畔を散策することに
でもここに着いて真っ先に感じたのがとっても涼しいということ
ていうか風が肌寒いと感じる程なんです
犬にとってはもう絶好の避暑地というか人も心地よくて離れられなくなります
家を出る時は確か気温30度近くはあったはず・・・
この差は何なんでしょうね~
c0174593_13595816.jpg

バンガローの横には蝉さんの抜け殻も

そして水辺に着いていきなりこれ!
c0174593_1302023.jpg

鳥獣犬の血が騒いだようです
「いくらあなたでも飛んでるカラスは捕まえられないでしょう」
黒い者同士もっと仲良くしなさい
c0174593_13131267.jpg

「えっなにが?」
ちょっとあなたその顔怖いんですけど
c0174593_13144625.jpg

そんな2人で遊んでいるところに綺麗なお姉さんたちが近づいてきて「写真撮らせてください」と
リンもいっぱい触られて上機嫌
でもお姉さんの一人が「私もラブ飼っているんですよ~」って
どうやらその女性はリンのことをはなからラブと思い込んでたらしい(笑)
c0174593_13283797.jpg

どうせアタイはラブですよ~だ
c0174593_1330121.jpg

遊んでるうちに少し陽が沈みかけてきたようです
そろそろ体を乾かさないと
そんなんで夕日を待ちながらちょっと散策してみることに
c0174593_13345381.jpg

c0174593_1335728.jpg

湖畔の横には結構の距離でこのような遊歩道が続いています
c0174593_13361329.jpg

途中、紫陽花の花が咲いていました
c0174593_1338212.jpg

そして帰り道、リンはまたダイビング
結局ビショビショになってしまいました~
c0174593_1340322.jpg

残念ながら夕日は雲に隠れてしまい写すことができませんでした
またの機会に・・・

さあリン帰って飯でも食うか~

c0174593_13462233.jpg

「パパ~腹減ったんですけど~」
c0174593_13473673.jpg

じゃ~ん出来上がり~
「えっそれだけですか???アタイのご飯はないの~」
「しかもそれ酒のつまみじゃないですか!」
いいんですパパはこれだけで!呑めればいいんです!
完全に主役を間違っているパパ 
「そっかアタイをダシに使っただけなんだこのオヤジ」

とまあおそらくそんな感じで時間は過ぎて行ったのでした~

c0174593_141562.jpg

遊び疲れたのかそれともフテクサレたのか・・・
まあとりあえずおやすみ~

そしてみんなが寝静まり辺りが静寂のなかに包まれたその時異変が起きたのです
のんべえオヤジも熟睡してたはずが何かの音に目が覚めたのです
時計を見たらもう夜中の12時半を過ぎていました
その音は確かに外から聞こえていました
何やら木の枝を割るようなバリバリとそのあとカチッカチッと石でも叩いているような音がしたのです
もしかして熊出現!????????????
恐る恐るカーテン越しに外を覗いてみると確かに車の近くに黒い物体が見えました
やっぱり熊かい?????????????
恐怖に慄いている私の横で寝ている誰かさんは全く起きる気配がなくもう熟睡そのもの
こりゃあ番犬は無理だなと思いつつもう一度外をよ~く覗くと何やら人???
確かに黒い服を着た男がコンロの前で椅子に座りビールを飲みながら火を起そうとしていたのでした
ちょっと頼むよも~父さん!驚かさないでくれる~今何時だと思ってるんですか!!!!
ていうかそれって完璧マナー違反でしょ!!
受付の際に「24時間体制で管理人いますから何かあったら電話してください]と言う管理人の
言葉を思い出し自分で言いに行くのも怖かったので管理人に電話し何とかしてくださいと!
そうすると何分後かに若そうな管理人さんがヨタヨタとやってきて男に色々と話しているようでした
そしてビールを飲み終わった男は車から荷物を背負って山の方に消えていきました
もう人騒がせというかいい大人が最低限のマナーぐらいちゃんと守ってよ!って感じでしたね
この時はなんだか寝そびれちゃってまたもう一杯呑んでしまいました(笑)

次の朝はなんだか寝起きが悪くスッキリせず水沢温泉に寄って一っ風呂浴びて行こうってことで
しかし写真はございません

温泉に入って心身ともにリフレッシュしたあとはリンちゃんの放牧~
「えっアタイは何もリフレッシュしてないんですけど・・」
そんな~いっぱいいっぱい泳いだし~食べたし~そんでもって寝たし~でしょ?
「そう?まあそういうことにしておいてあげるよ」
てな感じのリンとの会話もそこそこにしてっと

c0174593_1521992.jpg

温泉から下ってくる坂道の途中にこんな野原が
平日だから誰一人居なく完全貸切状態!ラッキー♪♪

c0174593_1554742.jpg

久々に草原の臭いを満喫
c0174593_15701.jpg

c0174593_1571259.jpg

草原の真ん中にはこんなお花さんが一輪
名前は分かりませんがとにかく綺麗だったのでパチリ
そしてこちらにも遊歩道があって道路脇にはたくさんの蕨の「ホダ」が
もっと時期が早ければたくさん採れたろうにな~
よし来年また来よう!
c0174593_15134827.jpg

c0174593_1514675.jpg

いっぱい走ったね~いっぱい泳いだね~そしていっぱい話したね~
パパはこんなことしかしてあげれないけどこれからもずっとリンのこと愛していくからね~
[PR]
# by corazon_tierno | 2011-09-01 15:28

涼をもとめて

もう2週間も前のことになりますがあまりの暑さに耐えかねてちょっと涼みに田沢湖へ行ってみました
ちょうど娘も仕事が休みだったので凛を連れて2人と一匹ぶら~りと♪
途中コンビニに寄って冷たい飲み物と昼ご飯を調達し約40分くらいで現地到着
さすがは夏休み真っ盛りとあって湖畔は大勢の人で賑わっていました
c0174593_10185335.jpg

朝結構早い時間だったのでこんなものですがこのあとドンドン人が増え始め凛を泳がせる
のには場所を選ばないと・・・
てなわけで誰もいない隅っこに移動、いいとこめっけ!
c0174593_1026828.jpg

丁度よい流木を見つけて早速ダイビング~
c0174593_10281167.jpg

今年初めてのスイミングで~す♪
c0174593_10291953.jpg

それにしてもこの流木の噛む位置?可笑しいですよね!?
なんで端なのって思いますよね?この子昔っからそうなんです(笑)
紐付きのボールで遊んでても必ずと言っていいほど紐の部分を噛んで持ってくるんです
c0174593_10363270.jpg

変な子ですよね
c0174593_10375928.jpg

今度は娘にバトンタッチ♪
c0174593_1039199.jpg

c0174593_10403675.jpg

やっぱりどうしてもこうなっちゃうのよね~
c0174593_10425779.jpg

でもたまにはこんな感じ~
ちょっとは躍動感あるでしょ!?
c0174593_1048655.jpg

でもヤッパリ変です
鶏冠が立ってるよ~
c0174593_10504997.jpg

ちょいと休憩しますか・・・
c0174593_10521454.jpg

c0174593_10524546.jpg

親子に見えたんだけどなんか絵になるな~
c0174593_10542432.jpg

ウインドサーフィンもかっこええな~ できないけど・・
c0174593_10553844.jpg

足こぎスワンちゃん♪昔若かりし頃、女房と乗ったことがあったっけなあ・・・
こちら以外にも前に進まなくて結構体力消耗するんですよね~
この日も岸に戻れなくてモーターボートに救助されてる人が何人かいましたね
c0174593_1112294.jpg

一休みしてまた凛は水の中へ
いつまでもいつまでも泳いでいたい凛でした~

そして帰りの車ではもう一度も起きずバテバテの凛ちゃんなのでした・・・
[PR]
# by corazon_tierno | 2011-08-16 11:10

何故?どうして・・・

ご無沙汰しております
昨年11月にアップ後今日までざっと9ヶ月よくもここまでサボれたものです
てなわけでようやくやる気を起こしここに復活宣言したいと思います
どうかよろしくお願いします

さて冒頭タイトルにもありますように信じられない事件が起きてしまいました
凛がコロをガブリと噛んでしまったのです
それは魔の7月22日でした
会社の現場に一本の外線が鳴り受話器を取ると女房からでした
「コロが出血多量で危ないからすぐ父さんに電話して!」と
実家に電話すると親父が声を震わせながら「あまりにも酷い出血でもしかしたらだめかもしれない」と
まず病院連れて行くにも親父は免許も車も無いし病院だって近くても車で30分はかかるし
交替制で勤務している私はどうしても仕事を抜ける訳にもいかなくなんとか持ちこたえて欲しいと願いつつ
電話を切ったのです

仕事が終わって一目散に家へ帰宅
玄関のドアが開いたのに気付いたコロは重症なケガを負っているのにもかかわらず私の所に寄ってきて
抱っこ抱っこしてもらいたくて立ち上がろうとするのですが首の根元を噛まれたらしく立てませんでした
すっと抱き上げると安心したのか私の顔をペロペロと舐め始めたのです
傷口はだいぶ深いようでしたがとりあえず出血は止まっていたし最悪の状態だけは脱せたかなと
胸を撫で下ろしました

その後訓練所の所長さんに同行していただいて由利本荘市にある動物病院へ連れて行きました
何人かワンコを連れた方がいましたが10分も待つことなく診察室へ・・・
診察台に上がりお医者さんが「キズのほうは縫う必要はないけども内出血している可能性もあるので
入院させて2~3日様子を観ましょう」と
何か変化があれば所長さんを通して電話連絡しますということでお願いしその日は帰ってきました
3日後所長さんに電話したらやはりキズの他に首の後ろが内出血していて硬くなっているので
注射と投薬しながらもう少し様子を観させて欲しいと
そんなことで結局お医者さんのOKサインが出たのがそれからして2週間後、すぐに迎えに
行きたかったのですが仕事の都合で行けなくそのまた4日後に無事コロは家に帰ってきました

凛はその前に泣く泣く訓練所へ
どうしても一緒にはしておけないと判断した結果でした

来月の3日と10月の2日には競技会があるし新たな種目にも挑戦させたいという思いもあって
この機会だから暫くの間、訓練所でお勉強してもらおうと・・・

今回の事故が起きた原因をいろいろと考えてみました
実は事情があって昨年の秋口に秋田市から実家のある大仙市へ引越ししたのです
しかも私と犬3頭だけ
始めは以前と変わらず3頭とも仲良くやっていたと思います
ですが今年になって6月くらいだったでしょうか凛が突然コロを噛んでしまったのです
しかも鼻骨が片方陥没する重症を負ったのです
だから今回が2回目なのです。何れも私が居ない時に・・・コロも傷だらけの女になってしまいました・・・

人一倍私に執着心がある凛、そしてそれに負けないくらい私に甘えるコロ
訳隔てなく接してきたつもりであっても凛にとっては何か違ったんでしょうね
そのうち父母も必要以上にコロを可愛がるようになりそれを見ていた凛には何か虫唾が走ったんでしょうね
嫉妬というかヤキモチというかまあ同じですが
それが段々ストレスになっていたんだと思います
娘が居ればまた違ったのかもしれないとか・・・いくら犬嫌いの女房でも凛にとっては家族と思っていたのかもとか・・・いろいろ考えます
そんな環境の変化が凛を苦しめていたんだと思うと自分が情けなくて凛に申し訳ない気持でいっぱいに
なります
この一枚の写真が今回の事故を引き起こした一つのキーワード
c0174593_16501098.jpg

お分かりでしょうか
ストレスから自分の左手をずっと噛んでいたんです
一生賢明サインを出していたのに何故もっと早く気付いてやれなかったんだろう・・・
いくら後悔しても事が起きてしまった今ではどうにもなりません
今後のことをじっくり考えていかなければなりません
どうしたらあの二人の仲を修復させてやれるのか・・・
二人にとって一番幸せな結果を与えてやりたいと思います
[PR]
# by corazon_tierno | 2011-08-10 17:12

晩秋の輝き

久しぶりの日差しに輝いて見える赤と橙と黄色の木々
あまりにも綺麗に見えて仕方なかったものだからついカメラを!
いつまで経っても腕の上がらない俄かカメラマンの私ではあるが
それでも何となく自然に器械に手が伸びてしまう
そこで一枚!
c0174593_19204231.jpg

これは向かいのお家にあるモミジ。18年間生まれ育った家の今からいつも見える光景
その時代は目にしても何とも思わず過ごしていたはずが今になってやけに綺麗と感じるのは
何故でしょう・・・
それってやっぱり歳をとった証拠なんでしょうか?????????
c0174593_1926469.jpg

こちらは自宅にあるモミジ。
爺様の代から大事にされてきたモミジだそうで親父に冬囲いされてる最中に撮った一枚
こんな風に綺麗な色を毎年見れるのはしっかり冬囲いをするからなんだそうです。
親父があの世に逝ったら私はこの色を毎年守り貫いていけるだろうか・・・・・
な~んて縁起でもないことを(笑)
c0174593_19364663.jpg

こちらもお向かいさん家のイチョウの木
何故か青い空とマッチングするこの黄色い木の葉
c0174593_19384516.jpg

下をみたらご覧の通り。黄色いイチョウの葉で敷き詰められたジュウタンが♪♪
風は冷たくとも何となく暖かさを感じさせるそんな光景でした♪♪
こんな風景も間もなく白に変色してしまうんでしょうか・・・・
こちらリンちゃん地方月曜日にはダルマさんマークがついております!いよいよかな~
c0174593_19502647.jpg

そして本日畑で収穫してきたネギ☆
早速、鍋に入れていただきました~♪
さて来週はいよいよナガイモ掘りだ~  筋肉痛を覚悟しておかないと~
[PR]
# by corazon_tierno | 2010-11-11 19:54

発見☆

ようやく日差しが見えたリンちゃん地方
ここ最近の運動不足解消の為いつもの運動公園へ行ってみた
奥にあるグランドゴルフ場では作業中の人が何人かいたもののメイングランドには
全く人影無しということで放牧開始~
c0174593_1784451.jpg

c0174593_17920100.jpg

c0174593_1793637.jpg

メタボってるコロは走らずサラダバー
c0174593_17111660.jpg

公園周辺の木々もだいぶ色付き芝生は枯れ始め晩秋を思わせる様相
c0174593_17131714.jpg

背中が痒いのかヘソ天でスリスリ~
これって気持がよいもんなんでしょうかね~
そんなことをしているリンちゃんの側にこんなものを発見!
c0174593_17155342.jpg

どうやらキノコ?どう見てもキノコにしか見えませんがリンの背中に潰されないうちに
ゲット!
手に採って見ると笠がてかてかしててぬめりが凄くナメコのようです
でもナメコとはちょっと違うような・・・
c0174593_17193675.jpg

そしてキノコの横には背の低いこんな松ノ木が一本
もしかして「イグチッコ」?秋田では何でも最後にコをつけちゃうんです(笑)
よく松林などに群生するイグチ科のキノコで食用なんだけど食べ過ぎると消化不良を起すとか・・・
c0174593_1726986.jpg

c0174593_17261765.jpg

奥に入ってみるとまたまた発見☆
c0174593_17452953.jpg

ほら食べてみるかい?ダメ~
c0174593_1746229.jpg

この日の収穫♪夜味噌汁に入れて頂きました~
サクッと歯ごたえがあって美味しいキノコ☆でも食べすぎにはご注意です
インターネットで調べたらやはりヌメリイグチに属する「ハナイグチ」というキノコでした
今だに中毒症状はでていないので結果的に食べても大丈夫だったキノコということでちょっと安心(笑)
でも生まれてこのかた食中りということを経験したことがないんですよね~・・・
このキノコ雪が降るまで採れるそうでまた行ったらあるかな~なんて♪
c0174593_183869.jpg

運動はできたし思いがけない収穫もあったしよい一日でしたね~
[PR]
# by corazon_tierno | 2010-10-31 18:03
お気に入りブログ
お友達ブログ
最新のトラックバック
以前の記事
カテゴリ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧